FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

若かりし頃のPierre Boulezを聴きます。彼が1954年10月に創設したLe Domaine Musicalが初めてのレコーディングした1956年から、彼がフランスを離れる1967年までの貴重な録音です。

先ずは
シュトックハウゼン:コントラ-プンクテ 作品1
ベリオ:セレナータ Ⅰ
ブーレーズ:主のない槌 ル・マルトー・サン・メートル
メシアン:異国の鳥たち



録音:
1956年〈1. 2. 12.〉
1964年〈3.-11.〉
続きを読む
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽