FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


気分を変えて今回はBartókの作品をPierre Boulez、Chicago Symphony Orchestraの演奏で聴きます。
Chicago Symphony Orchestraと言えばFritz Reinerを忘れることは出来ませんが、Boulezとの、このアルバムも歴史に残る素晴らしい演奏です。

ここをクリックすると試聴出来ます。

録音:1994年12月 Orchestra Hall, Chicago
続きを読む
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽