FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

ザビア・クガート楽団
ユニバーサル インターナショナル
発売日:2000-07-26

King of Rumbaの名前で一世を風靡したXavier Cugat楽団の演奏を聴きます
彼は1900年1月1日スペイン・カタルーニャ地方のジローナで生まれ、5歳で家族ともどもキューバに移住し、ハバナでクラシック音楽のバイオリニストとしての教育を受ける。
1915年7月6日、家族と共にニューヨークに移住、The Gigolosという楽団に所属、一時Los Angeles Timesで漫画を担当するが、その後音楽界に復帰、編曲、指揮で活躍する。
1990年10月27日、スペインのバルセロナで死去。

私は小学生の頃、ラジオで聴いて好きになりました。ゴージャスで、ちょっと大人っぽいイメージを持ちました
続きを読む
テーマ:Latin American music - ジャンル:音楽