FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

ロイ・エルドリッジ
ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2002-12-18

スウィング・エイジの名トランペット奏者、Roy Eldridgeを聴きます。
この時代のトランペットではBuck Claytonを聴いたことが有ります(中学3年生の時、来日したEddie Condon All Starsで、それまではLouis ArmstrongとHarry Jamesくらいしか知らなかったので、とても新鮮な感じがしました)。
Roy EldridgeはLouis Armstrongに続く2代目トランペット・キングとしてスウィング・エイジを席巻しました(日本ではHarry Jamesの方が知られていますね)。

ここをクリックすると試聴できます。

録音:1951年8月〈1.-4.〉、12月〈5.-8.〉NY
続きを読む