FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

Wagner: Der Ring des Nibelungen Götterdämmerung

『ニーベルングの指環』第3日:《神々の黄昏》
【第1幕・第2場】
グンターとジークフリートは打ち解けるが、歓迎の酒に入っていた忘れ薬を飲まされたジークフリートはたちまちブリュンヒルデを忘れ、グンターの妹グートルーネに求婚することになります。
そこでグンターはブリュンヒルデを自分の嫁にできればという条件を出し、ジークフリートは承諾します。

グンターとジークフリートは小舟に乗り込み、ブリュンヒルデの居る岩山を目指してライン川を下ります。
ハーゲン満足に浸りつつ、ジークフリートが指輪も持ち帰ることを確信して、ギービヒの館の見張りにつきます。

【第1幕・第3場】
ブリュンヒルデの居る岩山。
ジークフリートを想いつつ、ブリュンヒルデが指輪に見入っている処へ、ヴァルハラから妹のヴァルトラウテが訪れます。
ヴォータンの赦しが出たかと喜ぶブリュンヒルデにヴァルトラウテは、アルベリヒの呪いのまつわる指輪を早く早くラインの川底に戻したいというヴォータンの願いを伝えます。
しかし、ジークフリートの愛の形見を手放せというヴァルトラウテの言葉を信じられなかったブリュンヒルデはそれを拒否します。
恨みを残してヴァルトラウテは去っていきました。

そこへ「隠れ頭巾」を使ってグンターに変装したジークフリートが炎を越えてブリュンヒルデのもとに現れ、グンターの妻になることを強要して、ついには彼女の指環をも奪い取ったのでした。
彼はブリュンヒルデを岩屋に追い込むが、義兄弟グンターへの信義にもとらぬことを自分の剣に誓って、ブリュンヒルデの後を追って岩室に入り、そこで一夜を過ごします。

録音:1964年5月~6月、10月~11月 ゾフィエンザール(Sofiensaal)ウィーン
続きを読む
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽