FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


George Szellがピアノを受け持ち、Budapest S.Qと共演した珍しいアルバムです(この演奏はLibrary of Congressに保存されていたもの)。
彼がピアニストとしても豊かな才能を持っていたことが解ります。

BrahmsとSchubertとの間にSzellが彼のacoustical recordingのこととearly studiesについての話が入っています。

録音:The Coolidge Auditorium of Library of Congress
1945年10月11日〈1.-4.*〉、1946年5月16日〈6.-10.*〉Live 
続きを読む
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽