FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

ジャズ・フロム・ニューオリンズ 5 ジョニー・ドッズ&ジミー・ヌーン

ジョニー・ドッズ(1997-03-21)
Amazonランキング:149814位
Amazonおすすめ度:


昔、ラジオ放送で武満徹さんがジョニー・ドッズの演奏が好きだと言ってました♪
彼は1892年4月12日、ミシシッピー州ウェーブランドに生まれ、キング・オリヴァー、ジェリー・ロール・モートン、ラヴィー・オースティン、ルイ・アームストロングらのバンドとの録音をしています。
1940年8月8日、シカゴにて死去(48歳)

ジミー・ヌーンは1895年4月23日、ルイジアナ州カットオフに生まれ、15 歳からクラリネットを始め、1912年からシドニー・ベシェの後釜としてストーリーヴィルでフレディ・ケパード楽団に参加、1917年にシカゴでオリジナル・クレオール・オーケストラ に参加、1920年にドク・クックのバンドでケパードと行動を共にするようになり、ヌーンはクックのバンドに 6 年間在籍し、そこで初期の録音を行った。
1926年には自分のバンドを結成、シカゴズ・エイペックス・クラブの専属に、1943年ロサンゼルスに引っ越し、キッド・オリーのバンドに加わったが1944年4月19日死去(49歳)

録音:シカゴ
1926年12月11日〈1.-3.*〉、12月13日〈4.*〉、1928年7月5日〈5.6.*〉、7月6日〈7.-10.*〉、1929年1月16日〈11.12.*〉、1月30日〈13.14.*〉、2月7日〈15.-19.*〉、1940年12月11日〈20.23.*〉
続きを読む
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽