FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


私はルーツを探るのが好きです。
今回のアルバムはパリ、ノートル・ダム楽派の多声音楽から影響を受けたスペインの“ラス・ウエルガスの写本”に依るものです。

この写本は1300年頃にラス・ウエルガスのシトー会修道院のために編纂され、1325年頃に更に1部が加えられ、以来ここに所蔵されていたものです。

ここには全部で186曲の作品が収められていますが、このアルバムではその中から27曲を取り上げています。

録音:1989年5月8~11日 seewen スイス
続きを読む
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽