fc2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

武満徹 :雅楽 秋庭歌 一具 東京楽所

東京楽所(1995-09-21)
Amazonランキング:32728位
Amazonおすすめ度:


今日は秋分の日ということで武満徹のこの作品を聴きます。

1973年に国立劇場は彼に新作雅楽の作曲を委嘱、彼は雅楽「秋庭歌」を作曲、同年10月30日国立劇場第15回雅楽公演で宮内庁式部職楽部によって初演されました。

1979年夏、武満徹はこの曲の前後に新たに五つの曲を作曲、一部に舞を加えて同年9月28日の国立劇場第26回雅楽公演で東京楽所によって全曲「秋庭歌 一具」と名付けられた舞楽曲が初演されました(本アルバムに収められたもの)。

雅楽の楽器を使いながらギリシャのドーリア調の旋法を基に、ガムラン音楽、中近東の音楽、日本の庭園をイメージした素晴らしい作品です。
続きを読む
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽