fc2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

八月の 炉あり祭りの もの煮ゆる・・・木村蕪城

一年中で最も暑い月ですが、感覚を研ぎ澄ませば秋の気配が・・・。
今月もどうぞよろしくお願いいたします。

ノムラ無線は8月17日までの「夏のセール」無休営業が終り、通常営業(火曜日休日)になりました<(_ _)>

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

ラトル(サイモン)(2002-10-25)
Amazonランキング:28793位
Amazonおすすめ度:


この演奏でよく話題になるのが第2楽章と第3楽章の配置についてです。
ラトルは初演に戻ってアンダンテ-スケルツォの順にしました。

1906年5月27日エッセンの全ドイツ音楽協会音楽祭にてマーラー自身の指揮での初演は、中間楽章をスケルツォ-アンダンテの順で完成していたが、リハーサルの過程でアンダンテ-スケルツォの順とすることを決め、この順で演奏した。プログラムに差し込まれたマーラーの告知文にもアンダンテ-スケルツォの順とされているそうです。

1963年、国際グスタフ・マーラー協会(エルヴィン・ラッツ校訂)による「全集版」がカーント社から出版され、このときはスケルツォ-アンダンテとされましたが、2003年に国際マーラー協会は、従来とは逆にアンダンテ-スケルツォの楽章順がマーラーの「最終決定」であると発表しました。

録音:1989年12月14-16日 バーミンガム Town Hall
続きを読む
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽