FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(1998-11-18)
Amazonランキング:112559位
Amazonおすすめ度:


ベートーヴェン:交響曲5番ですが、気力が充実していないとどうも聴く気になれません。
今日は決して充実しているわけではないのですが、聴きたくなりました(汗

フルトヴェングラー/ウィーン・フィルのこのアルバムは力むことなく丁寧に演奏されています。
メロディーラインがしっかり歌われて、落ち着きを感じます♪

録音:
1954年2月28日&3月1日(1.*) ウィーン ムジークフェラインザール
1952年12月1-3日(2.*) ウィーン ムジークフェラインザール
続きを読む
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
クリーヴランド管弦楽団(1995-07-21)
Amazonランキング:124805位
Amazonおすすめ度:


ピシッとした交響曲が聴きたくてジョージ・セルの指揮でハイドンです♪

彼は1897年6月7日ブダペストに生まれ、3歳からウィーン音楽院でピアノ、指揮、作曲(教師はマックス・レーガーなど)を学んだそうです!!
16歳でウィーン交響楽団を指揮して指揮者としてデビュー、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団にもピアニスト・指揮者・作曲家として顔を出すようになります。

その後、R.シュトラウスのアシスタントを務め、1924年には当時ベルリン国立歌劇場に君臨していたエーリヒ・クライバーの下で第1指揮者を務め、その後プラハのドイツ歌劇場音楽総監督に就任。
第二次世界大戦が勃発したため米国に留まり、1946年にラインスドルフの後任としてクリーブランド管弦楽団の常任指揮者に就任しました(1970年7月30日クリーヴランドにて亡くなります73歳)。
続きを読む
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽