FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


ボストン交響楽団, バージン(リチャード), ラレード(ハイメ), スタリアーノ(ジェームズ), ヴォワザン(ロジェ), ドワイヤー(ドロワ・アントニー), フォス(ルーカス), シャピロ(ハリー), ゴンバーグ(ラルフ), ミュンシュ(シャルル) / BMGメディアジャパン(1998/05/21)
Amazonランキング:18283位
Amazonおすすめ度:
名門音楽一家出身、シャルル・ミュンシュの名演。


今晩はJ.S.Bachのブランデンブルク協奏曲とバイオリン協奏曲第1番イ短調をシャルル・ミュンシュ指揮、ボストン交響楽団で聴きます。

彼はフランス音楽に定評が有りますが、1926年から32年までライプツィッヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団でコンサート・マスターを務めていてドイツ音楽にも優れています。
ブラームスのシンフォニーなども名演奏を残しています。

今回の演奏もとても素晴らしいものです♪

録音:
1957年7月8日(ブランデンブルク協奏曲1.-4.)7月9日(ブランデンブルク協奏曲5.-6.)タングルウッド
1960年12月24,25日(ヴァイオリン協奏曲第1番イ短調)ボストン・シンフォニー・ホール

曲目
1. ブランデンブルク協奏曲第1番ヘ長調BWV1046
2. ブランデンブルク協奏曲第2番ヘ長調BWV1047
3. ブランデンブルク協奏曲第3番ト長調BWV1048
4. ブランデンブルク協奏曲第4番ト長調BWV1049
5. ブランデンブルク協奏曲第5番ニ長調BWV1050
6. ブランデンブルク協奏曲第6番変ロ長調BWV1051
7. ヴァイオリン協奏曲第1番イ短調BWV1041
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽