FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


ヘプリヒ(エリック), 18世紀オーケストラ, デル(ルーシー・バン), ストゥーロプ(アルダ), ハーベ(ウィム・テン), メラー(ウォーター), モーツァルト, ブリュッヘン(フランス) / ユニバーサルクラシック(1990/08/25)
Amazonランキング:95567位
Amazonおすすめ度:


モーツァルト:クラリネット協奏曲 ヘプリヒ 18世紀オーケストラ

18世紀オーケストラは私の大好きなリコーダー、フラウト・トラヴェルソの名手(今は吹きません)フランス・ブリュッヘンが1981年に創設した古楽器によるオーケストラです♪
今回はこのメンバーであるエリック・ヘプリヒのバセット・クラリネットで協奏曲と五重奏曲を聴きます(バセット・クラリネットはモーツァルトのフリーメーソン仲間でクラリネットの名手であるアントン・シュタードラーが当時の新しい楽器であるクラリネットより更に長三度低い音が出せるように考え出したものです)。

録音:1985年11月(協奏曲)、1987年4月30日ー5月1日(五重奏曲) オランダ(ライヴ)
続きを読む
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽