FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています



きょうからアンタル・ドラティの芸術を続けます。Tchaikovskyの幻想曲「フランチェスカ・ダ・リミニ」管弦楽曲「エウゲニー・オネーギン」イタリア奇想曲 幻想序曲「ロメオとジュリエット」を聴きました

録音:
1955年12月22日〈5.〉Northrop Auditorium, Minneapolis
1958年12月22日〈1.-4.〉Northrop Auditorium, Minneapolis
1959年6月20日〈6.〉Watford Town Hall, England
続きを読む
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽


蒸し暑い朝ですが、MILESTONESを聴いて元気になりました。高校生のときこのLPを買って夢中になりました

録音:1958年2月4日〈3.-9.〉3月4日〈1./2.〉Columbia 30th Street Studio, New York City
続きを読む
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽


Oboeとオーケストラによるフランス音楽を聴きました。春の暖かさを取り戻した日に相応しい作品です

録音:1966年8月30日〈1.-3,〉9月2日〈4.-6.〉Walthamstow Town Hall, London
続きを読む
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽


FranckとDebussyのヴァイオリン・ソナタを聴きました。春を感じる素敵な演奏です

録音:1966年4月8日〈1.-4,〉9日〈5.-7.〉RCA Studio A, Hollyeood
続きを読む
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽


Esa-Pekka Salonen 60歳の誕生日(2018年6月30日)を記念して、1985年から2012年まで、ソニー・クラシカルから発売された全ての録音を一つにまとめたThe Complete Sony Recordings 61枚組Box Setを聴きます。


武満 徹の作品をJohn Williamsの演奏で聴きました。素敵です

録音:1989年9月11-14日 Henry Wood Hall, London
続きを読む
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽